主催 / 世田谷区発達障害相談・療育センター「げんき」

発達障害のある人たちへの支援〜年代別の生活に合わせて〜

令和2年7月

 令和2年度講演会のご案内と新型コロナウイルス感染症拡大予防のための対応について、お知らせいたします。

講演会のご案内

 発達障害のある人たちは、幼児期、学齢期、青年期、成人期などの年代によって困り事が変化していきます。それぞれのライフステージに合わせた支援の方法をお話ししていただきます。
 当日、手話通訳がございます。


【チラシはこちらから】 pdf

開催日時 令和2年8月20日(木)午後6時~午後8時(午後5時30分受付開始)
開催場所 成城ホール(成城6-2-1) 小田急線 成城学園前駅 徒歩5分
講 師 本田 秀夫 氏
(信州大学医学部 子どものこころの発達医学教室 教授)
対 象 区内在住で発達障害に関心のある方 先着100名 

※当日のホールでの聴講を希望される場合。Web配信は、どなたでもご覧いただけます。

申込方法 事前の申し込みが必要です。電話またはFAXで、せたがやコールまで。
電話:03-5432-3333 / FAX:03-5432-3100 
(FAXの方はチラシ裏面をお使いください)
区のHPからもお申し込みいただけます。
URL:https://www.setagaya-call.jp/faq/query.asp
申込期間 7月20日(月)~8月10日(月・祝)
参加費 無料
Web配信 後日、「せたがや動画」(世田谷区オフィシャルチャンネル(YouTube))にて、今回の講演会の動画を配信予定です。インターネットを介して、ご自宅などで気軽にご覧いただけます。小さなお子さんがいらっしゃる方や当日のご来場が難しい方は、ぜひ、ご活用ください。

※動画の録音・録画・ダウンロードはご遠慮いただきます。
※動画の複製・改変・改ざん、変換等は行わないでください。第三者の販売・頒布・貸与・譲渡等は許可しておりません。
※動画は予告することなく追加、変更、削除、中止されることがあります。 また、システム障害、メンテナンス等により、サービスの全て、または一部が停止されることがあります。ご了承ください。

新型コロナウイルス感染症拡大予防のために、
講演会当日は、下記の対策を実施しますので、予め、ご了承ください。

感染予防対策

  • 検温を実施し、体調不良ではないことが確認されたスタッフが、参加者への対応を行います。対応に関して、スタッフはマスクを着用し、消毒液での手指消毒を行います。
  • 客席間隔は余裕をもった座席配置にしております。他のお客様との間隔を充分にお取りください。
  • 会場内は十分な換気及び空調設備があり、常時起動しております。念のため、講演中もドアを開閉し、換気をいたします。

参加を希望される方へのお願い

  • 消毒液での手指の消毒をお願いいたします。
  • 入り口で検温を実施いたしますので、ご協力ください。37.5℃以上の発熱がある場合、入場をお断りいたします。
  • 下記の条件のいずれかに当てはまる場合は、入場をご遠慮ください。
    • ① マスクを着用していない方
    • ② 発熱・咳・咽頭痛・頭痛などの症状があり、体調がすぐれない方
    • ③ 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
    • ④ 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある方
    • ⑤ 感染拡大している地域や国への渡航歴が14日以内にある方

    ※後日、講演会の動画をWebで配信いたしますので、当日のご来場が難しい方は、ぜひ、ご活用ください。

  • 会場の混雑を避けるため、入退場時に制限を行う場合があります。ご協力ください。
  • 飲食はご遠慮ください。
  • 会話は可能な限りお控えください。
  • 感染症対策のため、保健所等の公的機関と連携する場合があります。
発達障害のある人たちへの支援〜年代別の生活に合わせて〜
担当:世田谷区発達障害相談・療育センター「げんき」地域支援部門
電話 03-5727-2235 / FAX 03-5727-2238